ニュース&メディア

TCSニュース

Promoting peace and co-prosperity among
China, Japan, and the Republic of Korea
その他 釜山外国語大学への訪問 (2022年5月3日、韓国・釜山) 2022.05.03
分享到微信朋友圈
    2022年5月3日、欧渤芊(オウ・ボーチエン)日中韓三国協力事務局(TCS)事務局長は釜山外国語大学を訪問し、金洪九(キム·ホング)総長と会談しました。 

    欧事務局長はTCSの過去10年間の業績を紹介し、北東アジア地域が直面する困難を克服するための三国協力の必要性やその重要な要素である青少年交流に言及しました。 欧事務局長は釜山外国語大学の学生がTCSの主催する第1回日中韓ユーススピーチコンテストで優勝したことに祝意を表すると共に、同校からの参加に対する感謝の意を表し、今後もTCSの青少年交流事業に対する持続的な関心と支援を求めました。 

    金総長は欧事務局長の訪問に感謝し、TCSの持続的な発展を祈る旨を述べました。更に、日中韓書道大会やユースキャリアフェアなど、日中韓の青少年交流に関する様々なアイデアを提案しました。TCSが今後も地方の大学と交流を継続しながら、3か国の青少年交流と協力の促進に大きく寄与することへの期待を述べました。 双方は今後も多方面で緊密な連携を図り、共通の利益を実現するために協力事業を模索していくことで合意しました。 

▲欧TCS事務局長と金洪九総長 

▲会談の様子